忍者ブログ

ke-log

東京ケロリン村のBBS的ブログ。

[PR]

2017/12/12(Tue)11:22

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

浅草周辺、かえるツアー。

2015/01/06(Tue)22:27

お正月休みに、蛙旅団氏の案内で
かえるツアーに行ってきた村長である。むっふーん!

蛙旅団氏、修行蛙氏、村長、かえる巡り趣味者の三人旅。

まずは、浅草仲見世・小池商店のけろ吉だ!!



























たのもしい看板蛙である。

ケロリン村での記事は、こちら!

お次は本堂を経由して、西側にいる三つ足蛙。




















後ろのしっぽのような塊が、3本目の足。
なんだか縁起物なんだよね。

ケロリン村にも記事があるよ。⇒こちら


浅草寺の本堂を横断して、さらに北へ移動。
丹想庵 (たんそうあん) 健次郎と言う手打そば屋の看板がカエルなのです。
































店先の風鈴も、カエル。
休業中だったので、中を拝見することはできなかったけど、
おわかりになるだろうか?
戸の中に掛かってる暖簾まで、カエル柄なのである。
これは、店内の様子も気になるよね!


ここで、浅草を離れて上野のおかず横丁へ。
おかず横丁の真ん中の路地に隠れているカエルさんがいます。















おかず横丁HPにもカエルがちりばめられているところを見ると、
おかず横丁のシンボルなのではないだろか?
ひっそりと横丁の人々と、買い物客を見守っていますよ。


そして、上野から一路箕輪へワープ!
千束稲荷神社へ。

5千円札で有名な、樋口一葉の大きな像がある神社です。
こちらでは、交通安全のステッカーがカエルデザインなのです。



































なんでカエルデザインなんですか?と聞いてみたら、
間をおいて、ひとこと…

「ぶ・じ・か・え・る」

あー…なるほど。カエルにゆかりではなく、無事帰るか。
少し残念。

五千円札をかざしながら、樋口一葉像を撮影する姿を不審に思われながら
浅草周辺のかえるツアーは終了したのでした。

PR

No.47|未選択Comment(1)Trackback

Comment

お疲れしゃんでした。

2015/01/30(Fri)22:56

その節は、かえるツアーお疲れ様でした。人も多かったし、そんなに歩いてないつもりでも、なんか疲れた~。やっぱおいらは、地方に遠出するほうが合ってるわwww

No.1|by 蛙旅団|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字