忍者ブログ

ke-log

東京ケロリン村のBBS的ブログ。

[PR]

2017/12/12(Tue)11:30

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

第6回浅草かえるアート展報告。その4(最終回)

2014/06/23(Mon)21:11

本業の繁忙期が終わって、ホッとひと息。

最近、アナと雪の女王って映画が流行っているとかで、
「ありのままの自分」ってフレーズをよく耳にするんだけど、
みんなそんなに自分を作っているのかね?

その「ありのままの自分」って、
本当は理想の自分だったり、他人にこう見て欲しい自分だったりしないの?
って、思っている村長だよ。

村長、アナと雪の女王を観ていないので、真意はわからないのだけど。

まあ、村長が見て欲しいのは、
ありのままの自分ではなくて 村のカエルたちだしね。
って、上手く繋げたところで、かえるアート展の報告だ。





























で、こちらの木彫りのカエルさん。
がまがえるなんだって。
迫力の中にユーモラスな部分もあって、カエル愛を感じるね。

大きさは浅草寺の三つ足蛙と同じくらい。

おっと、浅草寺の三つ足蛙の詳細は東京ケロリン村にUPしてあるので、
トップページの地図、台東区の区のところにあるカエルアイコンをクリックするか
一覧から覗いてみてね。

こちらの作者さんは、彫刻の勉強されているそうで、
カエルの彫刻はまだたくさんあるらしい。
次回は複数連れて来るって話なので、要チェックだよ。





























さて、こちらは生け花のオタマジャクシ!

草月流の師範さんの作品だよ。
手前の緑色はカエルの生け花。
合わせて3体のカエル型生け花が展示されていたのだけど、
このオタマジャクシが何やらとても良かった!

可愛いし、ユーモラスだし、色のバランスも良いと思う。
うまく写真に撮ってあげられなくて、残念。

生け花はその場でしか見られない一期一会の作品だから、
これはもう二度と見られないんだね。
次回は生け花でどんなカエルを表現してくれるのか楽しみだ。




























で、こちらはトンボ玉のカエル。トンボだけどカエルなの。
実は、ここだけの話、トンボ玉って何するものなのか
村長良く知らないのだよ。

でも、緑色じゃないガラスのカエルって、なかなかキレイだよね。
アクセサリーにしたり、ストラップにしたらいいんだと思う。
とても小さい繊細な作品なので、
めずらしく村長もカメラのレンズを替えて撮影したよ。





























そして、最後にご紹介するのが、このマケロン様だ!
上手そうに見えるケド、食べられないよ。
ストラップにしたりして頒布されているそうだ。
欲しい。欲しいよね!

前からその存在は目にしていたのだけど、生で見るのは村長も初めて。
お皿に盛られたマケロンは本当にカラフルでかわいいぞ!



と、まぁ、村長の写真だけでは伝わらない、盛りだくさんのかえるアート展。
もちろん半分以上は絵なんだけど、
村長、平面の物体をどう写真で表現していいのかワカラナイので、
撮影しなかった。へぼでスマン!

どんな絵があるのか気になる方は、
浅草かえるアート展のFB(フェイスブック)で紹介されているらしい。
村長はFBとLINEはやらない主義なので、あまり良く知らないのだけど。

村長は不親切なので、そうそう簡単にリンクを貼らないよ。
自分で探すのも楽しいからね。(←多分方便。真実は面倒だからw)

かえるアート展は見るのも楽しいケド、参加するのも楽しいイベントなので
もっと参加者が増えると楽しいな、と村長は思ってるぞ。

次回はキミの参加を待っている!どどーーーんっっ!!!



え?そんなに簡単に言っていいのかって?
何でよ??
次回の作品?そ~んなもの決まってないよ。
もし、次回出品するモノがなかったら、どうすんのって…。
あ…いや、どうしよ(汗





PR

No.41|未選択Comment(1)Trackback

Comment

無題

2014/06/27(Fri)21:32

とんぼ玉はアンティーク以上、遺跡レベルの昔からあった装飾品なのかな。比較的低温で溶けるガラスが素材だから昔でも作られたのかな、げこ。

No.1|by げこ|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字